Homebrew Channel/ja

From WiiBrew
< Homebrew Channel
Jump to: navigation, search

Template:Infobox homebrewapp Homebrew ChannelとはTeam Twiizersが製作した自作ソフト、Homebrewのローダーです。

Homebrew ChannelはTwilight Hackを使用せずHomebrewアプリケーションを実行することができます。

インストールすれば普通のWiiのチャンネルと同じようにWiiのメニューからHomebrew Channelを起動することができます。

SDカード、USB Gecko、TCP(要Wiiload)からHomebrewを実行することができます。

配信されるアップデータにより自動的に更新することも可能です。

Homebrew Channelは公式サイトからダウンロードできます。

インストール

Twilight Hackが既に実行できる環境であれば、以下の手順でインストール可能です。

  1. 上のリンクからインストーラをダウンロードします。
  2. インストーラのファイルをSDカードのルートにコピーします。
  3. そのファイルを「boot.elf」にリネームします。
  4. Twilight Hackを実行し、インストーラを読み込みます。
  5. 免責条項を読んでください もしインストーラによってWiiが壊れてもそれはあなたの自己責任です。
  6. Wiiのリセットボタンを押します。

インストール終了後、Wiiは自動的に再起動します。

アプリケーションの導入

HomebrewアプリケーションをHomebrew Channelで起動できるようにするために以下の手順が必要です。

  1. SDカードのルートに「apps」というフォルダを作成します。
  2. 「apps」のフォルダにアプリケーション用のフォルダを作成します。(ここでは例としてScummVMを使います。)
  3. アプリケーションのファイルをこのフォルダにコピーします。(例:apps/scummvm/)
  4. 実行ファイル(.elf、或いは.dol)を「boot.elf」(.dolなら「boot.dol」)にリネームします。(例:apps/scummvm/boot.dol)

これでアプリケーションはHomebrew Channelで表示されます。 ですがこれだけではメニューでの表示が見難く他のアプリケーションと区別し辛い状態です。 これを改善するためにテキストとアイコンをつけることができます。

テキストの表示方法

Homebrew Channelのアプリケーションにテキストを表示させる場合の説明です:

  1. アプリケーションのフォルダに「meta.xml」というファイルを作成します。(例:apps/scummvm/meta.xml)
  2. メモ帳などのテキストエディタで「meta.xml」を開いてテンプレートとして以下のテキストを挿入します。

 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
 <app version="1">
   <name></name>
   <coder></coder>
   <version></version>
   <release_date></release_date>
   <short_description></short_description>
   <long_description></long_description>
 </app>

  1. 各要素に適当な情報を入れます。例えば、アプリケーションのタイトルは<name>と</name>の間に入ります。要素の利用目的はこの下に書いてあります。
 *Name: Homebrewアプリケーションのタイトル
 *Coder: そのプログラムの作者、またはグループの名前。
 *Version: アプリケーションのバージョン。
 *Release_date: アプリケーションのリリース日時。タイムスタンプはこの形式で入力: YYYYmmddHHMMSS
 *Short_description: Homebrew Channelのメインメニューでアプリケーションのタイトルの直下に表示される簡単な記述
 *Long_description: アプリケーションを選択した後に出る画面に表示されるコントロール等についての詳細な記述

ScummVMの「meta.xml」は以下のようになります。

 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
 <app version="1">
   <name>ScummVM</name>
   <coder>dhewg</coder>
   <version>rev32231</version>
   <release_date>200805230000</release_date>
   <short_description>Point & Click Adventures</short_description>
   <long_description>ScummVM is a program which allows you to run certain classic graphical point-and-click adventure games,
   provided you already have their data files. The clever part about this: ScummVM just replaces the executables shipped
   with the games, allowing you to play them on systems for which they were never designed! Some of the adventures ScummVM
   supports include Adventure Soft's Simon the Sorcerer 1 and 2; Revolution's Beneath A Steel Sky, Broken Sword 1 and
   Broken Sword 2; Flight of the Amazon Queen; Wyrmkeep's Inherit the Earth; Coktel Vision's Gobliiins; Westwood Studios'
   The Legend of Kyrandia and games based on LucasArts' SCUMM (Script Creation Utility for Maniac Mansion) system such as
   Monkey Island, Day of the Tentacle, Sam and Max and more.</long_description>
 </app>

アイコンの表示方法

関連項目: Homebrew Channel/Icons

Homebrew Channel用のアイコンのファイルフォーマットは128x48ピクセルのPNGです。アルファチャンネルを利用することが可能です。

アプリケーションのフォルダに「icon.png」とリネームしてコピーしてください。(例:apps/scummvm/icon.png)

アンインストール

Homebrew Channelは普通のチャンネルと同じ様に、データ管理のチャンネル管理画面で削除することができます。

アンインストールを行ってもWii伝言板の今日の出来事からHomebrew Channelの項目が消えないことに注意してください。

FAQ

Homebrew Channelの開発者が作った公式のFAQはこちらです。(英語)

もし質問があれば、この記事のノートに書いてください。